BLACK PINKのジェニちゃんと同じポーチでテンション上がりました!

みなさん、突然ですがカバンの中はどんな感じになってますか?

ぼくは昔からバッグインバッグやポーチを使ってカバンの中を整理するタイプの人間で、雑貨屋さんとかで気に入ったものがあるとすぐ買っちゃう癖があります。

flying tiger copenhagen」とか「ASOKO」とか大好きです。見かけると用もないのに入って、買おうとも思ってなかったモノを買って出てきます…

誰も興味ないとは思いますが…そんなぼくが使ってるポーチが”BLACK PINK”のジェニちゃんと同じで、ちょっと嬉しくなったので紹介します。騙されたと思って呼んでください。笑

「BLACK PINK」については、こちら(↓)の記事で紹介してますので併せてどうぞ!

注目セヨ。日本デビューを果たしたBLACK PINKが熱い!

2017.10.29

カバンの中は…

かわいい女の子のカバンの中身は気になるのに、なぜ男性のカバンの中身はこんなにも興味を持たれないんでしょうね…これ、僕のカバンの中身です。

スケジュール帳とノート、ペンケース、チケットケース、財布。(普段はコレにPCも入ってます)

そして、ポーチ2つ使ってます。PCの電源ケーブルやカードリーダーなど、かさばる系は大きめのポーチ。メモリーカードや小物系は小さめのポーチ。と使い分けています。

不安なので何度も確認しますが、やっぱり興味ないですよね…?

からし色が好きです。

カバンの中でも少し見えてましたが、ぼくはこの色好きです。

この色のポーチとかバッグインバッグ見かけると買ってしまうのですが、使わなくなってしまうモノも多いです。ペンケースは愛用中ですが、バッグインバッグはサイズ違いで揃えたにも関わらず、どっちも使わなくなってしまいました…またいつか使う日の為に自宅待機中です。

ちなみに、ぼくは衝動買い的にお店でそのまま買ってしまうタイプの人間なのですが…必要に応じて計画的に買うタイプの方は、結構吟味してから買う事が多いですよね?

ぼくも値段によっては冷静になって、一度お店を出て考えます。ネットの方が安かったり、バリエーション多かったりする場合も今はザラにありますからね。

こういう「flying tiger copenhagen」とか「ASOKO」みたいな北欧系雑貨が好きな方は、楽天市場にある「JILL STAR」というオンライショップが安くて便利ですね!「IKEA」とか「COSTCO」のアイテムもあります。

そして、ここまで読んでくれている方、ありがとうございます。ちょうど折り返し地点です。

整理整頓は大事

ぼくの話は置いておいて、ポーチを使おうが何を使おうが自由ですが、「整理整頓はとても大切」ですよね。

机上の整理は、心の整理。

かつて誰かに聞いた、こんな言葉を未だに覚えています。物理的なモノの整理が出来ている人は、精神的にも整理整頓が出来ていて落ち着いてますね。ぼくもそうありたいと思っています。

仕事もそうです。自分のタスクを整理して、しっかり管理出来ている人は抜け漏れなく確実に、そして効率良く仕事をしていけます。瞬発力で仕事をするのは良くないですね。これも肝に命じておきましょう。

整理整頓が苦手…という方もポーチ1つ買ってみるとか、小さな事から始めてみると良いですよ。

Amazonならかなりの種類あります。さらに値段もやっぱり安い!プレゼントとかにも喜ばれると思うので、気になる方は覗いて見てみてください。

BLACK PINKのジェニちゃん愛用品

前置きが長くなりましたが、日本のテレビでBLACK PINKがインタビューされている動画を見ていると…

あれっ!?

あ!

あぁぁぁ!!

ってなったわけです。

インタビューで、カバンの中身の話になって、後半(4分くらいのとこ)でジェニが取り出したのが、ぼくも使っているポーチでした!

それでは、実際に動画をご覧ください。

原宿で買ったんですねー。もう確定で「flying tiger copenhagen」です。ぼくも同じとこで買いました!

かわいい・おしゃれ・安いの三拍子揃ってるので、ぼくもだいぶお世話になってます。ペンケースとかもおしゃれなの多いです!

ただ、残念なのがフライングタイガーは店舗が、まだそこまで多くない事ですよねー。一応通販だと、このページでも紹介している通り楽天市場にある「JILL STAR」というオンライショップが便利ですかね。

それにしても、ジェニちゃんの投げキッス…かわいい。。。




デザイン×マーケティング×ドローン
Sokoageがお手伝いします

「予算はないけど、クリエイティブの必要性を感じている…」そんなお悩み、ぼくらが解決します。
大きな予算で失敗する前に、一度試してみませんか?

PROFILEわたしが書きました

みや

『Sokoage Magazine』の管理人です。
Sokoageの代表として、デザイン/マーケティングの仕事をしています。マルチクリエイターを目指して、多くのモノ・コトに挑戦していきます。 ジャッキー・チェン、K-POP、中華料理大好きで、ゲーム・漫画・映画を嗜みます。北海道帯広生まれ。