注目セヨ。日本デビューを果たしたBLACK PINKが熱い!

BIGBANGと2NE1で完全にK-POPにハマってから8年。

仕事が忙しいとかを理由に、最近は少しづつK-POPから離れてしまっていたのですが、僕のK-POP熱を再加熱させてくれる新しいガールズグループがYGから2017年8月に日本デビューを果たしました!

「百聞は一見にならず」だと思うので、まずはこの曲を聞いてください。

BLACK PINKの『PLAYING WITH FIRE』という曲です。BLACK PINKの中で今のところ僕の一番好きな曲です。

もう感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、2NE1の遺伝子を確実に次いでますよね。YGのガールズグループなので当たり前なんですが、要所要所で2NE1を感じさせる部分がありますね。

僕はこの曲をラジオか何かで初めて聞いて、「あれ?2NE1のこんな曲あったっけ?」って思いながら聞いてました。気になって調べてみて、BLAC PINKという新グループを初めて知ったんです。

それにしても、BOMとCLの声聞こえますよね、これ。笑

BLACK PINKはこんなグループ

出典:billboard

僕の大好きなBIGBANGや2NE1をはじめ、江南スタイルのPHY、歌声が魅力的なLEE HI、キャッチーなラップで人気のEPIK HIGHなどを輩出した韓国3大芸能事務所の1つ“YG ENTERTAINMENT”に所属する『BLACK PINK』。

韓国では2016年8月に「BOOMBAYAH」でデビュー。この「BOOMBAYAH」がYoutubeで再生回数1億回を超える快挙!(今は2.4億回くらいになってました。すごい!)

YGファンならお察しかと思いますが、曲の感じとパフォーマンスを見ればプロデューサーがTEDDYである事も納得ですね。本当に2NE1を彷彿とさせます。デビュー前のイメージビジュアルなどから既に話題で、デビュー後もその実力とインパクトのある楽曲で瞬く間にスター街道を駆け上がりました。

BLACK PINKの他の曲はコチラから:https://www.youtube.com/channel/UCOmHUn–16B90oW2L6FRR3A

そして、韓国デビューから約1年。

2017年8月にミニアルバム「BLACKPINK」で日本デビューを果たしたんです!

全世界注目!! アジアに舞い降りた”次世代ガールクラッシュ” グループ「BLACKPINK」が遂に日本デビュー!

引用元:YGEX公式サイト

公式サイトには、こう書いてありました。”次世代ガールクラッシュ”グループなんですね!

メンバープロフィール

JANNIE / ジェニ(本名:キム・ジェニ)

  • ポジション:メインラッパー
  • 出身:韓国
  • 誕生日:1996年1月16日

PVなどでは力強いラップ、パフォーマンスを披露しますがメイキング映像などで見ると可愛らしい女の子ですね。カッコイイとカワイイを併せ持つジェニ。海外留学の経験もあり、英語が堪能です。

日本でも有名な”TWICE”のナヨンと仲良しみたいで、SNSに何度か写真もアップしていますね。そんな僕のイチオシがジェニです!

JISOO / ジス(本名:キム・ジス)

  • ポジション:ボーカル
  • 出身:韓国
  • 誕生日:1995年1月3日

僕の第一印象は、「あ…DARAっぽい。」です。笑

ビジュアルもそうなんですが、BLAC PINKの最年長がジス。お姉さん的な立ち回りをしながらも、明るいムードメーカー。この辺もDARAっぽいですよね。

そして、ジスはBLACK PINKとしてデビューする前から、ドラマや先輩のPVに出演するなど、他のメンバーより一足先に芸能活動を始めていたようです。さすがお姉さん。

ROSE / ロゼ(本名:パク・チェヨン)

  • ポジション:メインボーカル
  • 出身:オーストラリア
  • 誕生日:1997年2月11日

BLACK PINK最年少のロゼ。

G-DRAGONの曲にフューチャリングで参加したりと、メインボーカルを張るだけあって歌唱力は抜群です!

そして、主観で恐縮ですが僕の第一印象は、「あ…BOMっぽい。」です。これは、歌声に限った事ですが、あの伸びのある音の出し方とか、聞いたら忘れられない声の感じとか似てますよね。その歌声は”YGの秘密兵器”とも例えられるみたいです。美声です。

そんなパワフルな声を持つ一方で、PVでのハグシーンを恥ずかしがるなど、最年少らしい可愛い一面も持ち合わせています。

LISA / リサ(本名:ラリサ・マノバン)

  • ポジション:ラップ&ダンス
  • 出身:タイ
  • 誕生日:1997年3月27日

ロゼと並んで最年少のリサ。

リサは調べると”ダンサー”って書いてある事が多いんですけど、全然歌も上手いですよね。ダンサーって事は、MINZY的な…?と勝手に考えてます。

そして、リサを紹介するうえで忘れてはいけないのが”YG初の外国人歌手”であるという事。様々なジャンルで活躍するアーティスト、タレントが所属するYGの中で、外国人歌手って今までいなかったんですね。

先輩とのコラボも熱い!

そんなBLACK PINKのメンバーですが、YGの先輩方のPVに出演している事もしばしば。

もしかしたら、日本デビュー前に先輩のPVとかでチラッとお目に掛かった事があるかもしれませんね。

まずは、僕のイチオシ:ジェニちゃんです!

YGの大先輩であるG-DRAGONの「THAT XX」に出演していたんですね。

もちろん、この曲は当初聴きまくってましたが、PVに出てる子がのちにデビューするなんて全く思ってもいませんでした…それにしても、この頃から可愛いですね。笑

こちらも大先輩、BIGBANGのSOL「RINGA LINGA」。

このPVに出演していたのがリサです。

が…どこに出てたかわかりづらいですね…。たくさん踊ってる中にいるんですが、リサ以外にもWINNERの人たちもいるみたいで、YGの若手総出で踊ってたんですね!

そして、またまたG-DRAGONの曲ですが、「WITHOUT YOU」。

こちらは出演というより、タイトルにある通り”feat ROSE”。ロゼがフィーチャリングで入ってます。さすがメインボーカルですね!

この曲も当初聞いてた頃は意識してなかったですね…

またまたG-DRAGON。さすがですね!

「Black」でフィーチャリングしてるのが、ジェニちゃんですねー。この頃には既にBLACK PINKの構想とかあったんでしょうかね…

動画が結構並んじゃってるので、こちらで最後です。

先輩であるEPIK HIGHのPVに出演しているジス。単純にかわいい!!

ジスは綺麗な顔立ちで美人ですよね。この感じで、こんな可愛い事されたらヤバイですよねー。

まとめ

まだ日本デビューから間もないBLACK PINKですが、どんどん活躍の幅を広げてほしいですね!

ちなみに、BLACK PINKにはリーダーがいません。意図的なのか、暫定なのかわかりませんが決まったリーダーはいないんです。年齢とか性格的にはジスが、恐らくリーダーっぽい感じで動いてるんだとは思いますけどね。

まだまだ調べ足りない事あるかもしれませんが、僕のK-POP熱を一気に高めてくれたBLACK PINKの紹介でした。今年はTWICEの日本デビューがあったり、K-POPがまた盛り上がってますよね。来年にはLEE HIの日本ツアーもありますね。

最近はYGに暗いニュース多いですけど…応援してるので頑張ってほしいです。とにかく、YGからガールズグループがデビューするの久しぶりだし、どうしても”2NE1ロス感”がまだあるので、BLACK PINKは頑張ってほしいグループです!応援していきましょう!

 




デザイン×マーケティング×ドローン
Sokoageがお手伝いします

「予算はないけど、クリエイティブの必要性を感じている…」そんなお悩み、ぼくらが解決します。
大きな予算で失敗する前に、一度試してみませんか?

PROFILEわたしが書きました

みや

『Sokoage Magazine』の管理人です。
Sokoageの代表として、デザイン/マーケティングの仕事をしています。マルチクリエイターを目指して、多くのモノ・コトに挑戦していきます。 ジャッキー・チェン、K-POP、中華料理大好きで、ゲーム・漫画・映画を嗜みます。北海道帯広生まれ。